2018-01-22 9193列車 甲204 マルタイ甲種, 武蔵野線

雪降る中、マルタイ甲種と武蔵野線色々。


京葉市原から郡山まで、福島保線技術センター向けのマルタイが甲種輸送。09-16 CSMが来ると思ってたら09-16/CSTとか言うのが来た。

千葉貨物〜蘇我がKD604、蘇我〜宇都宮(タ)がEF65 2084[新]②、宇都宮(タ)〜郡山がEH500-63[仙貨]②の牽引。

2018/01/22

9193列車 甲204(蘇我(京葉市原)〜郡山)

EF65 2084[新]
09-16/CST(No.6752)

甲種鉄道車両・特種貨物検査票

甲204(蘇我(京葉市原)〜郡山) 甲種鉄道車両・特種貨物検査票 甲204(蘇我(京葉市原)〜郡山) 甲種鉄道車両・特種貨物検査票


南流山で一発目。

9193列車 甲204(蘇我(京葉市原)〜郡山) EF65-2084②[新]+09-16/CST(No.6752) 9193列車 甲204(蘇我(京葉市原)〜郡山) EF65-2084②[新]+09-16/CST(No.6752) 9193列車 甲204(蘇我(京葉市原)〜郡山) EF65-2084②[新]+09-16/CST(No.6752)

1084E 205系 千ケヨM30編成 1084E 205系 千ケヨM30編成

越谷タ[1] での停で追い抜いて東浦和へ。この前後に埼京線での人身事故で防護無線が発砲され、多少の遅れをもって東浦和を通過。

9193列車 甲204(蘇我(京葉市原)〜郡山) EF65-2084②[新]+09-16/CST(No.6752) 9193列車 甲204(蘇我(京葉市原)〜郡山) EF65-2084②[新]+09-16/CST(No.6752)

1048E 205系 千ケヨM6編成 1048E 205系 千ケヨM6編成

特種貨物検査票の回収の為にさいたま新都心へ。

9193列車 甲204(蘇我(京葉市原)〜郡山) EF65-2084②[新]+09-16/CST(No.6752) 9193列車 甲204(蘇我(京葉市原)〜郡山) EF65-2084②[新]+09-16/CST(No.6752) 9193列車 甲204(蘇我(京葉市原)〜郡山) EF65-2084②[新]+09-16/CST(No.6752)


午後からは武蔵野線を。

吉川美南で2本。風向きが下り方でレンズが無限に汚れるので2本やって即撤収。

1070列車 EF210-133①[新]<A228>+タキ18車 1070列車 EF210-133①[新]<A228>+タキ18車

1357E 205系 千ケヨM9編成 1357E 205系 千ケヨM9編成


安全地帯の吉川の望遠アングルから。

ミフ行きの1347Eから。ケヨMU2でした。E231系は武蔵野線転入後初の雪かな。

1347E E231系 千ケヨMU2編成 1347E E231系 千ケヨMU2編成

以下205系。ピントが雪に持って行かれてるのと雪で編成札が見えないのとで、編成番号はクハの車番から割り出し。

1336E 205系 千ケヨM32編成 1336E 205系 千ケヨM32編成

1373E 205系 千ケヨM34編成 1373E 205系 千ケヨM34編成

1448E 205系 千ケヨM6編成 1448E 205系 千ケヨM6編成

1365E 205系 千ケヨM7編成 1365E 205系 千ケヨM7編成

1352E 205系 千ケヨM3編成 1352E 205系 千ケヨM3編成

5883列車。10両目辺りに銀タキ。

5883列車 EF210-136①[新]<A224>+タキ20車 5883列車 EF210-136①[新]<A224>+タキ20車

1450E 205系 千ケヨM10編成 1450E 205系 千ケヨM10編成

1450E 205系 千ケヨM10編成 / 1431E 205系 千ケヨM1編成 1450E 205系 千ケヨM10編成 / 1431E 205系 千ケヨM1編成

5094列車。タキ+トキの組成だったと思ったけど見返したら逆でした。

5094列車 EH500-64①[仙貨]<A156>+トキ6車+タキ1車 5094列車 EH500-64①[仙貨]<A156>+トキ6車+タキ1車